愛宕山

愛宕山に登ってきました。

三歳になるまでに愛宕山に登っておくと、その子は一生、火の災いに遭わないだとかどうだとか。
有名な火災除けの神社ではあるのです。京都、愛宕山。

たださ。それはさ。

10ヶ月とかだよ。そういうキログラムが軽い時にね。担いで行けばいいじゃない。
10月31日で3歳になる。つまりは「滑り込みセーフ」的登山の彼女はなんと15キログラム!!
私の体重が65キロ。つまりは80キロの人とおんなじ負荷が、腰に、膝にかかるわけだね・・・。

なだめてすかしておだてて笑わせて食べさせて。
しながらいったら、びっくり!!!

彼女、山頂まで歩きました。(普通なのかしらね?そこらへんわかんないけども。)
8時半から登り始めて、山頂が12時半ぐらいかしら?約四時間。

すごいすごい!とほめたけれども、
「さすがにくだりまでは・・・。ねぇ?そらセッショウだっせ」という娘の表情。

仕方なく(というか、まぁ、覚悟の上ではあったのだ)おぶっておりる。
下りは1時間程。というか、止まると動きたくなくなるので、ちまちまとそれでも止まらずにおりてきたのです。

今ね。本当に、今世紀最大の膝の笑いです。
膝大爆笑。


そんなことをしている場合では当然ないのです。ええ。
でもね。もう、奥さんにがっちりスケジュールをとられてしまって、今日ばかりはどうしようもない。

にしても明日からのことを考えると本当にぞっとします。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク