初ビデオチャット


初 ichat
親父殿がマックになったので。(というか、私が勧めたのだが)これを機に。

これまで、普通の音声チャットはおろか、普通のテキストのチャットもした事がなかった。というか、意識的に手を出さなかった訳だけれども、カメラが内蔵されている物が手元にあるとなると話が別だ。この春に買い替えたmacbookproには、カメラが内蔵されている。張り切ってスカイプに登録し、aol
にも登録を済ませた。のはいいが、果たして、ビデオチャットする相手がいない(笑)

いや、そらそうなんですよ。そんなね、顔見て話さなきゃならないことを、何個も抱えてるうれっこじゃないです。し、また、そんな相手が、webカメラと、「ビデオチャットって、なんだろうかしら・・・?」というような興味を持っているかというと、かなり確率は低い訳で。

で、初です。
いや。普通にテレビ電話ですね。素直に感激。

只それだけでもないのですね・・・。
じつはそれが、親父殿にmacを勧めた最大の理由だったりするのですが。

なんと!
(といっても、詳しい人にとっては常識でしょうが)
画面の共有ができてしまうのです。

私が醍醐の団地に居ながらにして、私のmacbookから、桂の父親のimacを操作することができるのです。
アプリケーションを立ち上げて、作業をして保存をすることができる。設定を変える事もできる。
見ている親父殿にとってみれば、マウスを動かしもしないのに目の前の画面で勝手に作業が進んでいくという訳です。

トラブルが起こった時にでも(軽度の物であれば)実家に帰る事なく、対処出来てしまうのです。すげーなー・・・・

これはもう便利だわ。
と、思っていたら、一つのソフトがうまくインストールされていなかった。
・・・・
無念。
結局それを再インストールしに戻らねば鳴らぬのか・・・

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク