人はどうでもいい時に天気の話をする


仕事終わりで家に向かう、ちょうどその方向に稲光。黒くも。嵐と行って過言でない風。

もう今にも降り出しそうだから急いで帰りたいのだけれども、その方角が、いままさに「神の怒りに触れた」がごとく、ひどい事になっていた。

なやましい。
























コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク