小学校の頃は毎週耳鼻科に通っていて、岡野さん。(岡野耳鼻科)


頭痛。極めて軽度の。
左目の上当たりが鈍ーく痛い。「ような気がする」位の程度。

去年の5月だか6月になった症状と全く同じだ。
去年は、原因不明なものだから大騒ぎをした。結局は軽度の蓄膿によるものだったので、明日にでも耳鼻科に行くことにしよう。

頭がなんだか重いのは、勿論気分のいいものではないし、頭の回転が鈍くなる気がする。
そろそろフルスロットルせねばならん時期なのだ。

週末に豊島さんが落語をするのだそうで、以下伊沢さんのブログより。


4月11日19:00より
「なんちゃって女流落語会」に出演
落語初挑戦!
とっても小さないい感じのお店なので
お越しの際はお早めに~

@図書館
ココです↓
http://www.onozomi.com/osake/kiyamachi_si.html


出演
図書館ひよこ
豊島由香
辻野恵子
伊沢はるひ


豊島さんの落語を是非見に行ってあげてください。
出番はトリだそうです。
力関係でそうなったそうです。
エラいんですねぇ・・・・


それが終わったらば、豊島さんも余力が出るでしょうし、もう、猛ダッシュ。せねばならぬ。
という訳で。今日のお稽古も「なんとなくやってみますか?」というような感じで終始する。

テキストを仮固定して、比較的自由に発話してみる。
ビデオに撮ってその場で見る。
これは、はたしておもしろいのだろうか?と思いながらも、なるほど一年やって来たことは、何か積み重なっておるのだなぁ、とも思う。

・・・・・

昼間は動物園に行ったのです。
もともと奥さんが休みだったので、合わせて僕も休みをとって居たのですが、ついでに娘も保育園を休ませて。
平日の東山動物園は、人も少なく、これでぽかぽか陽気なら言うことなかったのになぁ。

寒い。

そして相変わらず娘は生の動物よりも、パンダさんの乗り物とか、アンパンマンの乗り物とかにご執心。
もう、そんなもんにびた一文払う気もお金もないので(100円ぐらいだけれども、くやしい)動かないそれらに乗り込む娘。多分全種類制覇したんじゃないかなぁ?
人が少ないからそういうこともできるんですね。
となりで孫にせがまれたおじいちゃんが、もう、次々に100円玉を入れる入れる(笑)

先月かな?亡くなったシロクマの檻には、普通の熊さんがおりました。



おり。

下りる。

桜吹雪。

「雪みたいねえ」
と娘の言う。

寒さ。

「おとぎの国」というのは、天竺ネズミやヤギに触れたりするコーナー。1時間位限定で日に2度ほどオープンする。
13時半から開演で入って、そのあと買い物に行くという奥さんと別れて帰路につく。
出口近くにシマウマさんのおりがあり、ちょうどえさの時間だった。
「あげてみますか?」と優しそうな飼育係のおじさん。
娘にニンジンを握らせて、シマウマさんにえさやって、大興奮の娘は、その2分後には眠ってしまった。

14キロ?

重いよ。

外国の人。
デジタルカメラ。
インクライン。
十石舟。
ねじりまんぽ(という名前のトンネル)

風。桜。ふぶく。
思い。

頭が。

そうだ。耳鼻科に行こう。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク