未病or眠り病


体調が優れない。のだろうと思う。
眠気が、取っても早い時間からやってくる。
水曜日は9時半に就寝。
木曜日は8時半に就寝。
昨日、金曜日は、なんと7時半に就寝した。
勿論夜の話である。

只只眠い。が、多分、何かしらの体調不良の「種」のようなものがあり、それが発芽するのを未然に防ぐべく、睡魔が襲っているのだろう。
ほっておいたら引いていた風邪をひかなかった。というような。
自信の身体の初期防衛機能が働いたとおもうと、なんというか、頼もしい。し、誇らしい。

逆に言うと、そうでないのなら、この三日連続での9時間睡眠(計27時間!!)というのは、いかにも異常だ。眠り病?自律神経だとか何かが狂っているか?

つまり、
1「未病」を防ぐべく、初期防衛機能が働いたのだとしても、
2睡眠を司る何かの部位がイカれたのだとしても、
どっちにしろ「なにかしら具合の悪いことが私の身体に訪れた(あるいは訪れている)」というわけだ。

くわばら

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク