三重終了→大鹿結婚式→実家


三重、無事終了。
グッズが思いのほかたくさん買っていただけて、とってもうれしい!
芝居の方もうまくいったし、三重、名古屋のみなさんとも交流を深められたので、これは一石三鳥ぐらいのよいお仕事でした。
打ち上げを早めに帰らせてもらい、日曜の早朝から電車に乗って京都での大鹿の結婚式。
10:30分は早いよ。

しかし良い式でした。
おめでとうございます。

完全に「花嫁の父」目線で式を見てしまうので、何度も泣きそうになってしまう。
けっしてあくびのせいではないのです。(まぁ、あくびも止まらなかったが)

結婚式に参加させてもらうたびに書いているけれど、本当に沢山の人が幸せな気持ちになれるイベントは、本当によいなぁと。
毎日誰かの結婚式なら、世の中幸せなのになぁ。とか。
ただ、お金がもたないよ。とか。

二次会は失礼して、実家へ戻る。石垣島から下の妹が帰ってきているのだ。
下の妹は石垣島でスキューバダイビングのインストラクターをしている。

美味しいご飯を食べた後は、もちろん仕事だ。
やっぱりNHK教育が入らないというので、再度急傾斜の屋根に上りアンテナを微調整。
と、親父殿の帳簿作業の手伝い。

芝居の本番も重なり、年末からバタバタとしてきたけれど、これでようやくひと段落。
溜まった仕事を整理してリセットしてまた頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク