あけました。おめでとうございました。


正月は、まるまる実家で過ごす。
結局外付けHD持参で行った。31日はビールを飲みながら、外付けに入っている動画を軽くしてi-bookに入れる作業。かに鍋に舌鼓。
1日は父母と奥さんと娘とで初詣。帰って来て何となくテレビをつけると、あれれ?アナログ?
父と母が寝ている部屋のテレビは多分3年前位に彼らが買ったものであるが、BSCS対応でアンテナもあげている。実家に帰るたびにBSを見ては「ハイビジョンってきれいねー」と感動していた。地上波を見ることはなかったのだ。アナログは入るがデジタルは入らない。テレビ本体の方は勿論対応している。テレビの裏のコネクターが、「U.V」と「デジタル」に別れていて、来ている線は「U.V」の方に入っている。わける理由がよくわからんが3年前はこんなもんだったのだろうか?デジタルに差し替えて「初期サーチ」をかけるも、NHK教育と10CHが入らない。さては・・・
屋根の上のアンテナを見てみると、完全に比叡山方向に向かっている。そして実家の屋根はいわゆる真ん中が高くなった二面からなる「切り妻」ではなくて、南端辺から北端辺に傾斜している。なんつったらいいの?つまり「斜めの面」一枚なのである。南が高い。そして周りの家の屋根を見渡すと、どこもかしこもアンテナは南を向いているのだ。ネットで調べると生駒山らしい。そしてアンテナ工事は4万位が相場のようだ。多分「もう一本新しいアンテナが要ります」だとか、「高くしないと」とか言われて、よくわからん親父は「もうやってくらはい」ってなことになって6万とかいかれるんだろうなぁ・・・。と簡単に想像がつく。

娘に沢山プレゼントをもらったり、日頃の援助を考えると、これ位の親孝行はしとこうか、というわけで、元旦から屋根に登る。かなりの急勾配。何年前につけたんだろうか?さびまくったアンテナ。支柱を持って体を支えたいのだが、その支柱からさびまくっている。支柱に固定するアンテナの部位もネジがさびまくってどうにもならず、力技で向きを変え、更にぐりぐりずらしながら少しでも高さを稼ごうとする。
結局やっぱり南に向けると屋根が干渉して受信しない。西を向けるとなんとか入るが時折ノイズが乗る。BSアンテナをつけた時につけられてたブースターなどをいじって電波出力をあげて、角度を微調整し、なんとか実家の地デジ対応工事は終了した。
その後、娘が昼寝している好きに、奥さんと二人で、もはや正月恒例になりつつある、「ユニクロ詣(もうで)」
すごい人。
一度帰宅した後、一人で四条河原町のソフマップにいって、お買い物。

mac-bookpro!!!!

ではない。
「やよいの青色申告10」

親父殿用である。
一番売れてる奴である。
mac版はない。

昨年から父にも青色の65万を勧めていて、新規口座を作って、何と何を移し替えて、など、指示はしていたのだが、なかなか親父殿の腰が重く作業の進捗が芳しくない。ので、もうプレゼントしようと思ったのだ。
これ位の親孝行はね。
夜からインストールだけして、後は任せた!がんばれ!

で、済めば良かったのだが、なれないWindowsと、会計ソフトとは言え全く使い勝手の違うソフトと、針灸師という職業のお金の出入りへの知識のなさと、親父殿の「会計ソフトとかをつけるセンス(?)」のなさとで、大大苦戦。

「一番売れてる」だけあってかどうか、まぁ、僕の使っている「macの青色申告」とは比べ物にならない使いやすさ。テンプレートなども豊富で助かるが、それが多過ぎて「どれ選んだらええねん!」状態なのだ。やっぱり素直に「帳簿の(簡単な)付け方を覚える」というのが正攻法なのだろう。実際僕が使うてるソフトは「紙で書く代わりに、キーボドで打ち込む」と「計算してくれる」という程度の物だ。おかげで「記帳のごくごく基本」は理解するに至った訳だが、それを親父殿に要求する訳にはいかない。
結局、膨大な数のテンプレートからほんの少しのいる物だけを残して、残りを「不可視化(選択タブでは見られないようにする)」し、さらに針灸師の収入のパターンと金額、それぞれの新たなテンプレートを作る。


「自由診療/出張/5500」「自由診療/出張/5000」「自由診療/出張/4500」
「自由診療/来院/5500」・・・

という具合。保険診療があり、保険には種類が在り、「往療」(「オウリョウ」と読む。針灸師は「往診」ではないのだそうだ。診療行為をしてはいかんのだとか。また多分ハリもだめなんだろう。正規にはマッサージしかしたらいかんのかな?むずかしい・・・)という出張では、先方の家までの距離によって、値段が変わる。2キロ以内は~~円だけど、同じことを6キロ以上の移動距離の人の家まで行ってするとずっと高くなるだとか。

もう、気が狂いそうだった。
お酒がなければできない作業だ。
よく奥さんやそれ以外の人からも「お酒飲みながら、ようそういう難しい作業ができるねぇ」と感心というよりは呆れられる。
つまりそれは「お酒でも飲みながらやらないと気が狂いそうになる位にややこしくて面倒くさい作業」なのですよ。
でもおかげで現金での収入に関しては、テンキーをうつことなく何個かの選択肢を選択すると、勝手に記載されるというところまでチューンナップする。
いや、本当に、ここまでやると「さすが、一番売れてる。便利だね」と思うが、逆に考えるとそういう便利さを享受したい人たち、つまり知識がない人がここまでチューンナップできるのかというと絶対にそんなことはないはずなのだ。ジレンマ。どうでもいいけど。

結局今日の昼までかかってなんとか親父殿に引き継ぐ。


三が日分をまとめて書いたということで。
長くなりましたが。
で、何を書いているのかというと、つまりは、
正月するべきだった自分の仕事が何もできていません。
という告白と、関係各位への先回りした謝罪なのだ。

そうね、明日からラボだったね・・・・


あ、年男です。
今年もよろしくお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク