FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わり

朝六時。玄関を開けて外に出ると、少し涼しく感じた。私は嬉しくなって部屋に戻り、上着を一枚取って羽織った。上半身に布切れを二枚重ねにする。そんな事自体が久しぶりな気がする。これからの季節の原付移動は、平時+一枚服を着ることになるので、本来面倒くさい事ではあるのだけれど、そんな面倒臭さなんて気にならないほど、今年の夏は暑かったのだな、と改めて思った。夏の終わりの寂しさよりも、暑さが下り坂に入った安堵や、残暑がいつまで続くかの心配の方がよっぽど大きい。もう一度玄関で靴を履いて表に出た。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。