集大成だ。

台本が書けました。
次回公演「アトリエ/あのいえ」の台本が、です。
(公演情報は公演サイト

書き始めてから「あっ」って思って、この作品は「ここ数年の総決算」になるな、と、そういう手応えがあったんです。『ここ数年」ってのはこの5年ほどです。西陣ファクトリーガーデンで戯声を少しずつ育てていった、同時にラジカセやiPadの一人芝居を復活させていったこの期間の、エキスがぐっと入ったと言うか…。いや違うな。なんというかそういう「エエトコ取り」な感じでもなくて。

星と星とを繋いで、動物だとか物の形に見立てて星座が出来上がるように。そんな風です。
あの公演のあのひらめきと、この公演のどうにも引っかかった所と、その公演の無性に楽しかった瞬間。そういうのを線で結んだら「ああ、そうか。こういうことだったのか」って。自分で笑ってしまうような。

うん。そんな台本になるんだなあと、思って書き始めたんです。
けど書き終わってみたら、「この五年ほど」どころじゃなかったのです。
二十年強の僕の演劇との関わりの集大成が出来上がってしまいました。

正直者の会史上、最高に下らない台本ができました。
劇団ACT(京産大演劇部)も劇団衛星も劇団そのいちももうひとつの小さな場所もマレビトの会も、全部。
「血肉になった」なんて言うつもりはなくて、(私はただの剽窃野郎ですから)サンプリングなんていうと響きはスマートかもしれませんけれど結局は中身からっぽのパクリ屋なわけです。

ただその、なんだか、どういえばいいのか。つまり「星と星を繋いで星座を作る」みたいなことですね。
別々の文脈上にある点(星)を、接続する線のその軌跡。

なちゅほサン、ファックさん、諸江さんが、参加してくれるこの公演でこの台本ができた事は、本当に幸運だったともいます。

「最高にくだらない台本」を「最高にくだらないお芝居」に今から作り上げていこうと思います。
お楽しみにー!!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク