明日を占え!

.labの稽古。久々に全員揃ってちょっとだけ長くシーンを回してみる。切れ切れでは見えてこないいそんな齟齬が浮き彫りになって演出の仕事が追いついてないことを実感。もうしわけない…。とはいえ衣装小道具大道具等など外堀から埋まって来ている。そして音響の選曲やSEのピックアップ編集なんかは僕がやらなきゃならないわけです。さぁさぁ本丸を追いつめてゆきましょう。

で、帰宅すると机の上にボーンと本が置いてあってテンションがグンと下がる。

しかし考えてみると面白くって、何故僕はこの手の(と一括りにしている時点で多分「違う」のだろうけれど)「心理学」とか占いに出会うとうんざりするのだろうか?本当にうんざりしちゃうんだけれども、それは何が原因なのかしら?
動物占いだとか、Facebook、Twitterなどで流れてくるこれらのもの。「頭の中身がどうの」とかいう冗談メインのものから「怖くなるぐらい当たるから注意!」などと本気のものまで、総じてダメなんですね。

可能性が高そうなのは「やってみて当たってたら悔しいから。怖いから」「真に受けそうだから」「ハマりそうだから」とかでしょうか。そうでしょうねきっと。

「やだぁ!すごーい。なんでわかるの!?」とか驚いてはしゃげちゃうほど自分の性格、内面と折り合いがついてないんですね未だに。死ぬまでに一回ぐらいは占いに行ってみようと思います。

5素12酔

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク