20年後

小学校へワークショップ。ではなくて、演劇を作りに行ってきました。5年3組のみんなは元気一杯さんと、ちょっと恥ずかしがり屋さんにまっぷたつに別れる感じで、ちょうどええとこにいきたいなぁ…(笑)
5時間目と6時間目に京都から変なおっさんを招いての「演劇の授業」って、小学生はどんな風に感じてるのかしら…?

ぼくはもう本当に自分でもどうかしてるとおもいますけど、「いい芝居を作る」ことしか考えてないんですね、相手が小5であろうが、老人であろうが。笑えてきます。
テーマは「20年後」。今の小学五年生が考えた20年後の世界を10分間で表現します!お見逃しなくっ!

って、無理ですけどね。保護者と先生が確か見られません。残念でした。素敵なお芝居になるはずです。がんばろー。
生徒さん達は自分たちでつけたニックネームでキャスティングされます。名前が似ててややこしい…

fc2blog_20161013195920d59.jpg

4素9酔

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク