立つべきか立たざるべきか…

さてさて、明日からでございます。
ほぼ一人舞台です。アトリエ劇研で19時30分から。
間に合います?うん。ならぜひ。

本日もリハーサル。と合間塗って高校生にクラス劇のレクチャーなんかをやってました。
ルーパー1(パトカーがくるまでの15分間)は、ちょっと変えたい点があって修正している間に、なんか変なところにはまりつつあります。明日までにちょっとイメージトレーニングで修正しないと…。
ルーパー1は4月の時点では、「机の前に座りましてマイクに向かってしゃべる」ということだったんですが、マイクのコードを長くしたり、あるいはワイヤレスのマイクを使えば、もっと動けるんですね。あたりまえですが。
で、今日ちょっと動いてみたものの、「あれ?これどうしょうかなぁ…」というようななんか変な感覚がありまして。立つべきか立たざるべきか?今からビデオを見て検証してみます。

そうなんです。一人舞台なものですから、時間が倍かかるんですね、「自分でやってみる(のをビデオで撮る)」→「ビデオを見てダメだしする」

もう気が遠くなる作業です。って慣れましたけど。
なんせ明日からです。ぜひぜひお越し下さいまーせ。

田中遊ほぼ一人舞台「戯式vol.4」

http://bit.ly/gishiki
↑公演ページ↑


コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク