神様時間止めて

この「雑記」はですね。「FC2ブログ」というサービスを使わせてもらって書いておる訳です。
最初は「exciteブログ(エキサイトブログ)」ってやつでやり始めて、なんでやったか理由ももう忘れましたがこちらに乗り換えたんですね。最初の記事がこちら

http://syoujikimononokai.blog134.fc2.com/blog-entry-1.html

まだ芸能人じゃなかった本多君や、変わらないつっても、やっぱり若い藤原さんですね。いつの記事かと見てみると、2005年04月06日ってあなた、ふへぇ〜。もうすぐ十年ですよ。もうちょっと頻繁に更新してたらば「10年も続けて来たか…」と感慨に耽るんでしょうが、一ヶ月空き、3ヶ月空き、というようなペースでやってますもんでそれほど感傷的にもなりません。

で、何の話かと言いますと、ブログの「タイトル」のことなんです。今や携帯からでも投稿できるんですけれども、まぁたいがい私はうちでパソコンから入力するんですね、記事を。でそのwebページの仕様なんでしょうけれど、タイトルのところに文字を打ち込むと「候補」がでてくるんです。ちょうど携帯電話とかの予想変換みたいなものですね。で、「何を予想してはるのか?」というとこれは「予想」ではなくて、「過去に使ったタイトル」が候補としてあげられるんです。例えば今タイトル欄に「あ」と入れると…

「あ、こんな時間だ・・・」
「あーした、天気、…でなくても、せめて土砂降りになりませんように」
「アクターズラボスキルアップコース」
「アコーディオン/アコーディオン」
「あっという間に稽古も大詰めを迎えています」
「アンチタバコダイエット」

等など、過去記事のタイトルが候補として上がるんです。おそらくはシリーズ物の記事を書く時に「(タイトル)2」「(タイトル)3」の用にしてわかりやすくナンバリングできる為の機能だと思われます。
僕はですね。だいたい記事を書ききってから最後にタイトル決めるんです。なぜかというとタイトルが先に決められるような時、つまりは「何か書こうか決めている時」っておおかたの場合難航するから。何を書こうと決めないで場当たりで書きすすめないと、ブログなんて書けない。というのがこの10年間で唯一学んだ事かもしれません。
そんなわけで適当に書き進めて、最後に「…ま、こんなんかしらね」とタイトルつけようと打ち込み始めると、前述のように候補が挙がりますから、そこで、おや!「つけたかったタイトルと、過去記事のタイトルがかぶっとるやないか!」というようなケースもままありまして。だから今少しびっくりしているのです。当記事の「神様時間止めて」というタイトルをこの十年使ってこなかったのか、僕は、と。今こそその時なのかと。
そうかもしれません。振り返ってみてこの十年で一番追いつめられているのかもしれません。そしてそんな時にこそ長文のブログを書くのでしょう。

田中遊ほぼ一人舞台「戯式vol,3」来週4月の2、3日です。

http://bit.ly/gishiki
↑公演ページ↑

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク