抽象的な話。

トリコA稽古は第二ブロック。も明日あさってまで。年明け5日から再開したと思ったらあっという間に小屋入りです。しかしまぁ、うーむ…。
最初に台本をいただいたときから一筋縄では到底いかないだろうなぁと思っていたのですが、いやー…。
田中遊、絶賛、漂流中です。
なんとかアンカー(錨)を下ろして本年を終えたい所です。海面は大時化(おおしけ)で、台本も演出も昨日と今日で変わってきますが、多分その中で「あ、ここだ」というタイミングがあるんだと思うんです。「今だっ」っていうような。そこでいいのか悪いのかわからないけれども、そこに一旦錨を落としてみてそこから発想し思考していかないと組み立てられませんから。
僕はサーファーではないので。
で、そのタイミングがですね。「今や!」というようなのが実は昨日の稽古であって、もうひとまずそこから膨らませていこうと思って今日の稽古で、「あれ?錨のクサリ、切れちゃった?」みたいなことになってしまいました。まぁまぁそこそこの大海原ですわ。(笑)

キーワードは「大丈夫」
です。
ヒルクライムとか斉藤和義とかジガーズサンとかあるわけですが…ええ、ま、全部古いね。じゃあいっそのこともっと古いとこまでさかのぼってみてだな。ええ。どこまでさかのぼるかって言うと「無責任時代」にまでさかのぼっていただいて、ただ植木等先生なら話ははやいのだけれども、それに更にねじれてる感じなんですね山口茜さんのお芝居って。なものでここらかしらね…





ハングマンとか知らないですよね。特捜最前線とかその辺りの再放送枠で僕が見てるから、「再」じゃない放送は僕よりももうちょっと上の世代なのかしらね…。

もう意味不明な感じが実に、現状とリンクしていて良いです。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク