専念/すんねん

今朝、速報的にお伝えしましたが、第21回OMS戯曲賞の最終選考に残していただきました。ありがとうございました。去年の正直者の会.labの作品「夜の素」です。.labの方も大詰めでして、力をいただけると言うか、テンションが上がってるんじゃないかと、メンバーが。
選んで下さった一次審査の選考員の方々はもちろんのこと、ウチらの去年作品の関係者の皆様。ありがとうございました!応援して下さった皆様にも感謝です。

そしてそして…

「ピエールとリュース」
場当たりでした。午前中泣きそうになりながら某所に送る書類をまとめ、昼から昨日の.labの通しのダメだしメモを参考にダメだしメールを送り(はい。.labは半通信制演劇でして、稽古が少ないものですから、田中遊の執拗でねちっこいダメ出しがメーリングリストで配信されることになってるんです。ぞっとしますね)

おらっ!!!!

ついにですわ。ついにですよ。もうあなただけ、フィリップだけです。フィリップというのは僕の役名です。
「世界よこれがフィリップだ」と言えるようなことにしないといけません。若い二人にもスコブルスキーにも負けてられません。

それにしても、つくづく俳優の作業は面白いです。本当にこれ以上に面白いことなんて世の中にざらにはないです。
今日の場当たりも、本当に本当に楽しくてですね。明日が場当たりの残りと夜からゲネプロ(最終リハーサル)
もう、ずっと笑ってます。(芝居中は笑ってないですけども)

是非見にいらして下さい。

「ピエールとリュース」
情報、予約、ブログ、など↓
http://gekken.net/atelier/pg782.html

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク