ハーフアンドハーフ

台風のおかげで一泊切り上げになりましたけれども、家族で直島に観光旅行に言って参りました。
良い所ですね。良い所でした。
ぜひぜひリベンジしたい。

はい。というわけでご褒美はお終いでして、ここからはノンストップで11月末までどす。
ラボの方が佳境に入ってきたのは言うまでもありません。音響とか大道具小道具とかをどかどか片付けて行かないといけないわけですが、まだプランがふんわりしてましてそこからです。
でも、本当にふんわり作りたい作品なのですよねー。ラボの皆さんには一層の自覚というか、現場で毎回セッションしながら何か楽しいことを見つけて行きたくて、その「準備」ですね。それがまだまだ足りないということなんです。
まぁいうてても仕方がありません。ちょっと型、外枠を造成してこうと思います。

もういっちょ、ってか本番の日にち的にはその前になるピエールとリュースは、最近内部では省略して

P&L/span>

と表記されることが多くなってきました。なんか嫌です(笑)
いちいちP&Gに空目しかけるのも嫌ですが、パーフェクトリバティーに似てるのもどうも…。

僕の台詞は少ないのですが、その一つ一つがメガトン級です。

「去年戦友の一人が残しっていったものだ」

とか。
戦争のこと。が、まず体にどこまで落とし込めるというのか?反語です。無理なんです。で、しかもその中で時間と場所を共有した「戦友」です。
この台詞一つ言うのに、どれだけ僕は勉強し、イメージし、吸収して、変質しなくてはいけないか。
んで、そんなんばっかりですからね。
海外の戯曲で戦争が絡んでるともう本当に大変。
そもそも「フィリップ」ですから。

はい。11月末まで田中は半分「フィリップ」でもう半分は「演出家」です。
どちらもよろしく!

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク