ルーパーについて

「新しいことにチャレンジしていること」が免罪符になり得る歳でもないわけですが、それでも直感的に「あれ?ここ掘ったらなんかあるんでないの?」ってキちゃったところはもう掘るしかないんです。

というわけで、なんとか月末の一人芝居に間に合わせようと、「ルーパー」というものいろいろいじくりながら実験してるわけですが…。うん…。「ルーパー」というのはつまり「ループ」ですから繰り返すってことですね。
音楽の人が使う「エフェクター」というよな機械たちの一つです。簡単に言いますと「自分が出した音をループしてくれる」機械ですね。で、それを重ねたり抜いたりしながらですね、一人で出来ちゃうというか、ええ。これラップとかも相性いいんですが。
例えばかっこいいの↓

https://www.youtube.com/watch?v=hGwTIIkiKPk

これね。僕一人芝居に使えないかと。っていうか「使って絶対おもろいものが出来る」って何年も前からおもってるんですが、コイツはなかなかにですね。そら手強いわけです。
一人でラップ遊びしてる分にはむっちゃ楽しいんですがね。「一人芝居で(いや芝居じゃなくていいんですが)見せ物になるもの)」となると難しくって。

このルーパーも言うたら楽器じゃないんですが、そう言うものですからピンキリでして、ええ。値段の話ですいません。
で、これは本当に便利だなぁと思うのですが、iPhoneのですね、そう言う機能を持ったアプリをダウンロードしまして、それで目下実験中です。
いやむずい!そしてたのしい!

今夜判断します。で、今夜もう無理だったらば、6月にやった「しずく」を突っ込みます。
※しずくも素敵なシーンですからね。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク