突っ込んでははじき返されて

午前中、高校の文化祭にうかがってクラス劇を拝見しまして、昼からは遅ればせながらバルテュス展に行ったり、そのあと劇研アクターズラボでスキルアップクラスのWS。でした。

事故後、どうにも「眠気」が強くて、なんなんだろうか?と。ついふわっと持ってかれそうになって、それがおっかないんです…。夏の疲れが出てるんだとは思うんですが。
んで、そんなこと言ってる場合じゃなくて、ささっと制作しないともうあっという間に一人芝居本番です。

何とか全体がぼんやりと浮かび上がってきました。前回戯式vol.1同様、3本程の短いシーンとあとゲスト(今回は竹ち代毬也さん)とのシーン一つという構成です。
「3本の短いシーン」のウチの二つは何とか目鼻がついた感じなのですが、残り一本がどうにも収まってくれません。何か嫌がってるんですね。「何が嫌がってるのか?」見極めてやれたら、すんなりと違う角度から侵入して行って納めることができるんでしょうけども…。うん。もっかはじき返されるのを繰り返してる感じです。

いや明日にはうん。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク