嬉しい事→今月23,24なんです。

さて先日、第20回OMS戯曲賞の候補作品が発表されまして、大変嬉しいことに拙作「白(地図 - 旗)」もその候補の中に入れていただきました。
「白(地図 - 旗)」は一年前の一月に上演しました「劇研アクターズラボ×正直者の会」としての最後の公演です。とてもとてもすてきな作品でしたから今また別の側面から名前をあげていただけるのが、あの時の「ご褒美」をいただけたみたいでとても嬉しく感じています。またそんな「とてもとてもすてきな作品」だったからこそ、私たちはその後、劇研を離れてからも「正直者の会.lab」として活動を続けることになりました……
去年末の「ライトスタッフ」を経て今年まもなく第二回公演でございます。


正直者の会.lab 第二回公演
「夜の素」  作/演出 田中遊

<公演日時>
2013年11月23日(土祝) 19:00
      24日(日) 13:00 17:00 
*受付開始は開演の30分前 開場は開演の15分前です

<料金>
一般 2300円(前売り) 2500円(当日)
学生 1500円(要学生証)1800円(当日)
*全席自由。日時指定。

<会場>
アトリエ劇研

<ご予約>
①正直者の会.lab
シバイエンジン
http://bit.ly/17iDzpS

e-mail 
syoujikimononokai.lab@gmail.com


”むかしむかしある小さな港町に一人の少女がいました。毎日の夕方、西の空に日が傾き、町の誰もが海に沈んでいく美しい夕日に見とれているその間に。その少女はこっそりと町の、東の丘に登るのでした。丘の頂上につくと少女はカバンからちょうど角砂糖ぐらいの大きさの黒い塊をつまみだします。それは「夜の素」でした。少女は夜の素をかごの中に入れて、自分の頭の上で揺すります。するとまるでティーバッグから紅茶が広がっていくようにして「夜」があたりの空気に溶け出していきました。夜は、東の丘からどんどんと空いっぱいに溶けて広がり、いつの間にか町は、真っ暗な夜に包まれるのでした。”

どぞどぞ
ぜひぜひ

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク