板を削る

昼間の仕事も夜の仕事も無し。
こんなに日にこそ……とおもって板を削る。

思うようにいかない。ケヤキの木の質に寄るものかどうかわからないのだけれども、ぜんぜん削れない。
「もうこれぐらいでいいか」とへこたれそうになる。自分に鞭を打っていやいや、と低い番目の紙ヤスリでひたすら削る。カンナがひけたら多分5分で終わる仕事が、今日一日かけて終わらなかった…。惨敗と言って良かろうと思う。

楽しかったので良しとしよう。
娘が小学校にニュガクするまでには間に合わせようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
リンク