罪悪感とカロリー

今日は7月本番の方の稽古でした。僕、朝平さん、木村さん、なちゅほさんの四人。
「女三人そろったら」。ね。
必ずおこるのが「カロリーと罪悪感の分配」です。お菓子をね、持っていらっしゃるんです。大抵。
で、「どうぞどうぞ」と。互いに持ち寄ったお菓子を勧め合って「あ、美味しい」なんて言いながらですね。召し上がるわけでございます。
まあ持って来たものを同じ現場の仲間にお裾分けってのは普通の話なんですけどもね。でもどうやら「皆に気を使って」というよりも「私が食べたいのだが、そのお菓子(主にチョコだとか)を食べるという罪悪感を「食べている人数で頭割りして薄めよう」というようなですね、そういう「分け与え」がなされる。そして、実際「自分一人で抱えるはずだったカロリー、糖分など」を他所で消費してもらう。
この時みんなで分かち合われているものは「カロリー」と「罪悪感」なのです。しかしどっちにしろそれは「朝平さんの買って来たチョコ」と「なちゅほさんの買って来たチョコ」が「行って来い」なわけですから「カロリー」としては一人前ぺろっといっとるんです。でもなぜか「罪悪感」の方だけは薄まるようでして。

今日も三人して「白い恋人」をぱくぱく召し上がりながら、「最近計ったらね、もう、いままでで最「重」だったんですよ」「いやー、夏までに三キロ痩せたいんですよね…」

いや、食いながらですよ。三人でお菓子かこって輪になって食べながらそんな話してるんです。もうおかしくって(笑)

まぁかくいう私こそ痩せねばならぬわけでしてええ。そうなると「台本書けないわ」「ご飯食べられないわ」というフラストレーションがどこへ向かうのかが問題な訳です。

と、考えると、タバコを一応やめて一年ぐらいになりましたね。この一年で多分二箱ぐらいです。
(すっとんのんかい!)
ええ。たまにね。飲み会とかですかね。最後に吸ったのが、去年12月に男肉du soleilでラップをした時ですね。あれはもう、無理でした。そんとき2本ですね。正直者.labの時は多分一箱半ほどすってます。この時僕「あ、これ戻ってもうたなぁ」と思ったんですけど、なんかすんなり抜け出せました。
今年も一年一箱ぐらいで済ませればいいなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク