声質のバリエーション

正直者の稽古でした。なちゅほさんと朝平さんが初顔合わせなのです。
実際には「顔」はお互いにご存知なのですが、ご挨拶程度ということ。一緒の現場は勿論初めてだそうです。

僕としては「顔合わせ」というよりも「声合わせ」という意味合いが大きかったのですが、無事、喧嘩もせず、拒絶反応もおこらずで、何よりです(笑)

声質としては実はこんかいちょっと頭が痛いんですよね。というのはやっぱり豊島さんの声が無いというはとてもとても痛手なのです…(泣)
朝平さんの声は細いんだけど、少し弾力と言うか、ハリがあるようなイメージ。
木村さんはとにかく声が高いんですね。それはそれで面白かろうと思います。
なちゅほさんの声は、まだなんか掴み切れてません。というのも、花粉症が残ってらして「鼻ズルズル」状態なのです(笑)勿論記憶には残っているのですが、「声」というよりも「言葉」のイメージがあるんですよね…なんだろうか?

なんせ低めの抑えのきくというか、しっとりとしたというか、そう言う声が足りない現状。なのです。

かなり重要な問題なのですが、ちょっと手を打てていない。どなたかいらっしゃいませんかね(笑)?
そして男声が僕だけだってのも大問題。

もう少し見えて来たら具体的に手が打てるとも思うのですが、今のところとにかくまだ全てが漠然としていて、うーん…。もうしばらく我慢の時間が続くと思います。

よし。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク