180度

さて、何事も無かったように再開しますが、ブログ。
何が180度かと申しますと、例えば時計の針を想起してくださいませ。
今年で39歳の田中遊が12時だとしますよね。今日僕は6時の彼女と邂逅したわけであります。
その女の子はこういいました

「京都産業大学の演劇部の劇団ACTで俳優をやっています!!」

ずどーーーん!!19歳。私田中にももちろん19歳の時代がありました。マラソンで言おうが何で言おうが同じなのですが、38歳の私の道程において「折り返し地点」であります。その時私は京都産業大学におり、その劇団ACTというところにいたわけです。
いや実はしばらく前にツイッターで「劇団ACTに所属している」というプロフィールの方からフォローしていただくということがありました。ちょっと面白いなぁと思ってその方の事をフォローしてみる事にしたのです。これ実はすくなからず勇気のいる事でした。まず自分自身が気持ち悪かったし(笑)
なんかでもその方のつぶやきを拝見していると本当になんかタイムマシンみたいでですね。素敵なんです。本日邂逅した彼女がその方なのかは分らないのですが、なんか本当に感慨深いものがありまして。で、さすがにブログ再開と言うわけです、はい。
僕も聞きゃあ良いんですけどね、「あの、ツイッターでフォローしてくださってるのってあなたですか?」って。
いやなんか、そこには「体験した事の無い次元の恥ずかしさ」がありましたね。なんだろ?リアルとバーチャルの隙間に横たわる羞恥?何言ってんでしょうね。


で、今日は劇研アクターズラボのスキルアップコースでした。本年度から随分形態が変わります。
チケット制になりまして、好きな回にいつでも来ていただけることになりました。事前の予約も要りません。
詳しくは→劇研アクターズラボスキルアップクラス

5月から本ちゃんというかで、4月はお試しの無料。が、今日でした。

ワークショップは何度やっても楽しいものですが、今日も楽しかったです。(小学生みたいな感想ですいません)
このスキルアップコースの為に「俳優の意識」という70ページ程に渡る読み物を書いたわけですが、そいつをですね、どうしたもんだろうかと(笑)

なんせ今度から一回一回ですから。例えば4回連続であれば、じゃあ、その内容を四回で分けて紹介して…だとかいろいろ考えられるわけですが、1回二時間弱である程度完結する内容となると、ね。
まぁ、スキルアップコースの資料として書いたものではありますが、結果、今後のスキルアップコースで使えなくても、自分の「俳優観」みたいのを一つ文章としてまとめられたのは良かったなぁと、

・・・

思わんとやっとれんですよ。はい(笑)

で、とりあえず、来月からはですね、もう行ってみないと何人参加してもらえるのか、そのめども立たない。
本日は11人と大盛況でしたけれども、来月は「二人です」ってこともあり得るわけで、これは本当にプランを立てるのが大変です。

ということがありまして、実は今回に関しては「無料」であったので予約が必要でしたから、人数はあらかじめ予想はついていたはずなのですが、あえて問い合わせず現場に入りました。

開始5分前まで、この前の「英語ワークショップ」でやった、フローズンピクチャーやらアイウエオ作文エチュードみたいなのやろうと思ってたのですが、何だか急に「あ、ちがう」と思って座学ベースにしました。
結果「体を動かすと思ってました…」という参加者多数で、「裏切った」事は事実として、果たしてそれが良性のものであったのか悪性のものであったのか。


自己紹介をしました。円になってじゃなくて。座学ベースですから机椅子が一方向を向いております。会場にはうまい具合にホワイトボードがありまして、それを背にする形で「自己紹介する人」は机に座ったそれ以外の11人(10人+僕)と面と向かうことになります。全員一通りやりました。

普通に緊張しますよね。(緊張しないって人もお二方いらっしゃいましたが)

で、そこから「緊張する」って具体的にどういう身体なんだろう?という考察をしたりした後、少しネタを仕込む時間をつくって、「さっきやったのとは違う感じの自己紹介」をしてみましょう。という流れ。

なにが「流れ」なんだか自分で書いてて無茶苦茶ですが、これはもういきなりかなり具体的な「演技」の発表になるわけです。
「自分とは違う人」として人前にでて来て「自分がナニモノか」を語るわけですから。

みなさんいろいろ考えてやってくださって、とても面白かった。
で結果「自己紹介だけで終わった」という前代未聞のワークショップなのでした。

正直者の会本隊も正直者の会.labも動き出しとります。
.labの方は出演メンバーを募集していますが、まもなく閉め切ります。
ご興味もたれた方は「.lab」のページを見てみてください。ご連絡は「contact」を見てください。

はー。もうちょっとでホームページの改修もお終いにします。
で、山のようにつもりすぎてもう山脈になっているタスクを切り崩して行きます。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク