歳とハーブの関係。

禁煙後ダイエットが佳境を向かえております。
今夕(ビール飲む前時計測)でやっとこさ64キロを割って、63キロ台に突入しました。
長かった・・・。つーか、食ってないんだけどへらないんだよな・・・。
62キロ台に乗った所あたり、つまりジャスト63辺りで漂っておきたい願望があるので、もう少しだけ続けつつもちょっとソフトランディングの事も頭に入れながら・・・。という感じです。

タバコをすわなくなった時点が多分64キロなんですね。何度も書いてますが、去年末は一時60キロジャストぐらいまで衰弱しててて、そこから復活の、『タバコやめる?やめない?」みたいな間にあっという間に4キロ太りの、やめてから更に4キロで68キロが、7月末時点。本当思っているよりも体重って変化するもんです(笑)

しかし、一生懸命、日々働いて、芝居の稽古もしつつ、食を細め、且つ痩せない。というときのせつなさったらないです。
言うなっ!

わかってるさ。酒やめりゃあいいってのはさ。それが無理だから、朝飯無しで、昼飯夕飯もぐっとしぼって、今夜も飲んでいる僕なのさ。

奥さんにその話しをしたら一刀両断。


「歳やな」



はい・・・。そうなんです。代謝量がね。減ってるんです。何もしなくてもめらめら燃えてた10台20台は遠く昔。アラフォーですからね。省エネなんです。だから食べなくてええんですよたぶん。本当に。

しかしこの「歳か?」というは本当に何にでも使えるフレーズで、
「歳か?腰が痛いのが直らん」
「歳か?台詞覚えが遅い」
「歳か?台本が遅い」
「歳か?朝が起きられない」
などなど。どんなエクスキューズにも使える。

「歳か?財布を落とした」
「歳か?階段でこけた」
「歳か?仕事がうまく行かない」
「歳か?ついてない」

とかね。
となると、最近で言うと「脱法ハーブ」と同じです。
「脱法ハーブ?夜の公演で裸で大暴れ」
「脱法ハーブ?子供を三階から突き落とす」
「脱法ハーブ?魚釣島に議員が上陸」

歳をとるというのは合法的な、あるいは脱法的な、ハーブである可能性について。

あ、すいません。ビールは合法ですから。よってますけどだいじょうぶです。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク