クラウドは一体どんな時に便利なのかについて月曜日から考えていた

クラウドサービスを試している。藤原大介さんにおせーてもらったやつなんだが、これは便利!
便利っちゃあ便利なんだが、気味が悪いっちゃあ気味が悪い。
無料で5Gのクラウドストレージがもらえるのだけれども、友だちを紹介する500MB増えたりする。あぁ気味が悪い(笑)

まだ何にも使えてないんだが、結局の所「プロジェクトメンバーがクラウド上のフォルダ、ファイルを共有する」ということは、「垂直的思考」に向いてるのか、「水平的思考」に向いてるのか、とかそんなことを考える。

だって、ただ「閲覧」できるというだけなのなら、メールで良いのだし。(勿論ちょっとの手間が節約出来るってのは、それはそれで魅力なのもわかる。メーラー立ち上げて、宛先打ち込んで、「おつかれさまです」件名いれて・・・ってのが、デスクトップの特定のフォルダに投げとくだけで、もうみんな見られるのだ。どこにいたって、ネットが繋がれば。
でもしかしさ。メーラーは基本立ち上がってるのだし、プロジェクトメンバーなら宛先をグループにして保存してるだろう。というか、グループ出来たメールに「全員に返信」ですむ。そもそも「クラウドにファイル上げました!」ってみんなにメールしなきゃならんのなら、それこそ全くの二度手間じゃないか?

プロジェクトで、互いにファイルをいじったりしながら進めていく。
そのことに、多分「クラウドでの共有」の価値はある。
で、だとすると、そこでなされる「思考」は「垂直的」なのか「水平的」なのか?どっちがむいてるんだろう?
と言う問いをたてたわけですね。
で、結論として、「どっちもそんなに向いてない」と(笑)
どこまでいってもチャットのようには使えない。というか、(ボイス)チャットをしながら、ファイルをいじり合うというのは、とても効果的だとは思った(離れた所でやってる場合)
が、クラウドのフォルダ共有じたいは、結局の所「最新版をダウンロード出来る」「編集してアップロード出来る」ということなので、へたこいたら、同時に編集作業をしていた場合、後からアップした人が、前にアプした人の書いた分、変更した箇所を、まるまる消してしまうことになる。

だから、たぶん、きっちりと仕事が別れているようなプロジェクトであれば機能するのかもしれない。
だれかかが、下書きをする。誰かがペンを入れる。誰かが着色する。誰かが台詞を書く。マンガが出来る。
見たいに。

いやいや、順番も決まった分業なら、それこそリレー形式で回していけば良い。
その順序が逆にさし戻ったり、そう言うことだろう。
いやでも「順序巻戻りました」トイウ連絡をどうせせねばならんのだ・・・。

だから、何かを「作り込む」「作り上げる」「積み上げる」という風な作業に、そんなに向いてるわけじゃない。
(どうしても、あって話す機会が少ない場合、ボイスチャット会議とかしながら使うのは有効だと思うけど)
垂直的なことは得意でもないと。

じゃぁ、何か網羅的にアイデアをばぁーっと出していくような作業。あるいは、片っ端からしらみつぶしにしていくような作業。掘り進めるのではなくて、「広げる作業」に向いてるだろうか?

そうとも思えない。なにか、それぞれプロジェクトメンバーが遠くまで散策して「かき集めて来たいろいろなこと」を集めて保管する場所だとするなら、それこそ「誰か」でいい。クラウドなら、確かにメンバー全員がいつでも「集まった何か」を見ることができる。でも、かき集まった何かを「ほほぅ・・・これはいいねぇ」とか「あぁこりゃ珍しい奴だ」と、品定めしている暇があるなら、全員、外にかき集めに出かけるべきなのだから。そのほうが「水平的」に広がる。

じゃあ、クラウドは何が便利なんだ?
と、急に疑問に思ってしまって。それが月曜日。そこからよくわからん所を思考が右往左往して、・・・・
なんかすんごい便利な気がするんですよね。何かがすごく便利な気がする。
でも気がしてるだけで、考えれば考えるほど「たいした恩恵には授からないね」と思う。
でもこの「なんかとっても便利な気がする」強く、結構はっきりとした直感と、考えれば考えるほど「たいしたことない」という結論とのギャップが、いっそう僕を引きつけて、ウンウンいいながら考えていたわけですが。


まぁ、わかんないです。
多分、「雲を掴むような話」をプロジェクトでしてるときに、共有フォルダが一個あると、便利なのかもしれません。シャレみたいなもんですが。

「何をどうするか」がきっちり見えているものであれば、クラウドなんて全く必要ありません。そうなんですよね・・・・.

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク