三木のおっちゃん

三木のおっちゃんが亡くなった。
肺がんだったそうだ。
ダンディーなおっちゃんだった。背が高くってかっこ良かった。都会っぽくてちょっと「ワルい」感じもしてたなぁ。僕のオヤジ殿は当時はいまよりも下戸で、タバコプカーのお酒グビーのおっちゃんは、なんかやっぱりちょっと憧れたりしたのだ。犬も飼ってたしね。ミニコリー。庭のあるお家。週末はゴルフに行くお父さん。なんか僕にとって「アメリカン」だったのかな(笑)

自分の子は毎日見てるから気がつかないけど、よその子はあっという間に成長する。
同じように、僕のオヤジ殿、母上は、徐々に老いていってるけれど、三木(市、兵庫県)のおっちゃんは、みるみるうちに老けて行った。

小学校の頃だとおもう。お風呂に入れてもらって、
「まず、アタマを洗う。次に顔を洗う。それから体だ」と教えてもらった。
水は上から下に流れる。だから上から洗って流して行くと良い。と。
田中家では、洗う箇所の順番はランダムであったので、阿部家(三木市)ルールのその合理性に、目から鱗が落ちた記憶がある。

ご冥福をお祈りします。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク