小屋入り三日目

十時から古野君と屋根に登って天窓を塞いで、客席等を作る。
昼休憩後からガッツリ稽古。
14時頃から、女性陣も集まって、夜からは通し稽古でした。

今回も会場、西陣ファクトリーガーデンの舞台側の天窓は塞がず、昼間は日の光が差し込みます。
光が雲で陰ったり、急に明るくなって俳優を照らしたり、バイクの通り過ぎる音が聞こえたり、
そんな物と、格闘しても仕方がない。
仲良くあろうと。そんな事を再認識した稽古でした。

明日本番じゃないですよ。明日もう一日、作品と向き合えるのです。幸せです。


コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
リンク